痛がゆいと思ったら。にごり爪にはクリアネイルショット。

ある日、お風呂上りに足の指の間に悩みのタネが出来てしまったみたいで、痛痒くて、見てみると、悩みになってしまいました。

仕事で、長靴をずっと履いていないといけないので、足が蒸れたんだと思います。2年ほど前の事です。取り合えずベビーパウダーをぬって応急処置をしました。

今、私は46歳なのですが、20代の頃から悩みは出来ていました。でも、何もせずほっといていました。

いつの間にか治まったり、また悩みが出来だしたり、「そのうち治るだろう。」と思って軽く考えていました。悩みの薬は使うのがなぜかこわくて使いませんでした。

あの痛痒さは何とも言えません。靴を履いていたらかゆくてもどうしようもなく、我慢するしかありません。今は、悩みも治まっていますが、また悩みになるかもしれません。

そして、たぶんなんですが、爪も悩みになってしまったと思います。

爪が悩みになると、爪がごわごわしたり、黄色になったりと変化がでてくるようなんですが、まさに私の今の爪は黄色くごわついています。

少し調べてみたところ、どうやらにごり爪になった場合に使う薬は、皮膚にできた悩みとは違うみたいですね。

皮膚に塗るのもを爪に使っても、対策してくれる成分が浸透しないので、効果の程はあまりないようです。

さて、どうする?と思った時に見つけたのがクリアネイルショットです。

クリアネイルショットはにごり爪専用作られたジェルで、爪にちゃんと対策成分が浸透してくれるので、にごり爪を治すことができるみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です